上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 療育の部屋の、棚の片づけ、結局やれていません…onz
 昨日も時間がたくさんあったのですが、来週の研修の資料作りに費やしてしまいました。

 そもそもが片づけられない女なんですが、それに加えていろいろな問題が…。
 利用されているお子さんによって、気になっているところと、気になりかたが違っていたりするので…。
 例えば、靴下などを干す課題のために、ピンチの付いた小さな角ハンガーがあるのですが、普段は邪魔なので折りたたんで上のほうに吊るしてあります。
 これを
 A君、広げて手の届く高さに下ろしてぶら下げておきたい。
 B君、なお且つ、ピンチが絡まっていない状態にしたい。
 C君、いやいや、そのハンガーは吊るされていてはいけない、棚の横に隠せ
 D君 ハンガーはともかく、S字フックが許せない

 と、皆さんそれぞれ、なぜなのかわかりませんが思いこんでいる「これじゃなくちゃ!」の姿があるようで、ど、どこに合わせて片付けて良いものやら…。
(元を返せばいつも同じ状態に綺麗に片づけてあれば安心できて、そんなこだわらないのでしょうけど、ええ、私がいけないのだ…)

 例えば、鉄庫の中。
 ごちゃごちゃなんですが、E君、そのごちゃごちゃの物の位置をどこかのタイミングで覚えていて、「確かこのポーチは、消しゴムの上のクリップ入れの上の領収書の上に微妙なバランスで置かれていたはず」(←いや、喋りはしませんが、心の声です)と、すでに消しゴムの上にクリップ入れが乗っかるというギリギリの状態の上に、ま~器用に領収書とポーチを乗せようとする。で、うまくいかなくて怒ったりする(笑)。
 そもそも、その消しゴム、クリップ入れ、領収書、ポーチの順番は、いつの日の状態のこと!?いつの記憶なの!?!?

 数回前の状態でしたら、頑張れば思い出すのですが、数年前のこととなると、もうお手上げです(><)。
 先日は、3.4年前の1回きりの教材についての出来事があり、その時はハタと気が付け、「自分えらい!」なんて思いましたが(笑)、いつもいつもそう上手くいくわけではなく、
「ごめんよ~、わからないの、なんなの??(半泣)」となることが多いです。

 とかなんとかいいつつ、片づけせぬまま今年もスタートです。
DSC04764.jpg
多分好きでコースから外れるんじゃないと思うけど…。
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/973-8fe40a59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。