上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日気が付かなかったのですが、鍵コメが届いていて、さっき気が付きましたすみません!
 コメントありがとうございました。

 本当に辛いことにぶち当たった時は、どうやって自分を支え奮い立たせるか。
 と、大きなご質問をいただきました。

 む、難しいです…。
 またちょうどタイムリーで、ちょっとここ数日凹むようなことがちょこちょことあり。
 一つ一つは小さなことなのですが、あまりにも積み重なると、さすがに凹んできます(><)。
 ので、私も元気を出したいところ。
 ちょっと振り返って考えてみましたが…参考になるようなお返事には全くならない…と思うので、追記のほうに隠しておきます。
 興味のある方はどうぞ…こそこそ…。
DSC04492.jpg
DSC04476.jpg
最近の元気の源わんこ。
 凹んでいるときは、私は無理に元気になろうとはせず、そのままぐだぐだと「自分を甘やかす」生活を送ったりします。
 そして、自分でももしかするとなんとかできるかもしれないような問題(山)の時は、しばらくぐだぐだした後に、どうしたら山を崩せるか、あの手この手で考えます。

 でも、自分ではもうどうしようもない山で辛い時は、そうもいかないので、いつまでも凹んでいます。
 が、人に話せるようなことであれば、人に喋っちゃいます。喋って、返事によっては余計に落ち込むこともありますが、でも一人でためているよりかは、よっぽどか気持ちが軽くなります。
 あんまり人には言いたくない…というようなことでも、話してしまうと意外と、「な~んだ、話して良かったんだ~」ということがほとんどです。
 辛いのを外に出せない、のが一番辛さが長引きますね。
 人に話すと、大概の聞き手の人は、話し手の人を甘やかしてくれるんですよね。

 でもでも、本当に人には話せないようなことの場合は、一人でいつまでもぐるぐるとしています。出しどころがないと、長引きます。良くないです。
 なんとかして辛さを追い出そうと頑張るのですが。
 何をしているかというと、やたらドライブに出かけたり、やたら食べたり飲んだり(←要注意)。温泉に入ったり、車の中で大声で歌ったりもします。
 私はタバコが全く吸えないのですが、一度物凄く辛い出来事があった時に、試しに吸ってみたら、気持ちがすーっとして、「あ、これはとっても危険」と思い、それから手を出していません。
 人生で3本の指に入るような辛いことがあったら吸おう、と思っています。
 あとは、泣けるようなお話やTVなどを見て大泣きするとかすると、すっきりします。

 寝られない、食べられない のは、本当にまずい…と思うので、寝られなかったり食べられないよりは、薬を飲んだほうが良いと思っています。
 解決するわけではないのかもしれませんが、少し気持ちが楽になることで、まずは健康にいられることは、良いことだと思います。

 ただ。
 基本、私忘れっぽいです。
 なので、時間とともに薄れていくことが多く、たぶんその速度は人よりも速いと思います…。そういう時に物忘れのひどさは役立ちます~。

 で、何かのきっかけで思い出してしまう辛いことは、その山と面と向かい合わないように、ひたすら逃げますね(笑)。

 あれ ?
 面と向かって戦わない
 のが、私の結論…??

 でもですね、辛くなりすぎてつぶれるよりも、ずるくてもなんでもいいから、逃げて元気でいられるほうを選びます。
 と書いていると、あ~私綺麗な人間では無いなあ~~~…と、凹みますね(笑)。

 逃げ道は、「自分を許すこと。自分を甘やかすこと」だと思います。
 そう思うのは、自分が一番辛いのは、「自分って、もしかすると価値の無い人間かも知れない」と実感してしまうことだから、なのかもしれません。

 そ、そんな感じなのですが、すすすすみません、全く参考にならないかも(汗)

あ!あと!こうやって、自分の気持ちを文章化していると、それだけでなにかすっきりする部分もあります!

 ではでは。
 またよかったらコメントくださいませ(^^)
 
 



 


 
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/956-297ec149
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。