上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.08.21 綾屋紗月さん
前略、離婚を決めました (よりみちパン!セ)前略、離婚を決めました (よりみちパン!セ)
(2009/08)
綾屋 紗月

商品詳細を見る
お勧めの本です。

そもそもは数か月前、新聞に載っていたことから知ったこの本↓。
発達障害当事者研究―ゆっくりていねいにつながりたい (シリーズ ケアをひらく)発達障害当事者研究―ゆっくりていねいにつながりたい (シリーズ ケアをひらく)
(2008/09)
綾屋 紗月熊谷 晋一郎

商品詳細を見る

 アスペルガーの綾屋さんと身体障がいのある熊谷さんの、当事者さんの視点での本です。この本もとても勉強になったのですが、今度の新刊はまた違いました。
 当事者研究の本を、「へ~そうなんだ」と読んだとすると(す、すみません、おおざっぱな説明で)、今度の本は「そうそうそう!」と共感しながら読みました。
 この本の本文には、多分発達障がいとかアスペルガーというような説明は出て来なかったと思います。
 発達障がいだとか違うだとか、そういうことを超えて、「人」として、非常に共感できる本でした。
 これは10代後半から20代の女の子みんなに読んで欲しいです。
 
 当事者の方の本は結構出ています。どの本も大変勉強になります。
 小さいころからの生きていきにくさ、辛い体験、感じ方、現在の生きていきにくさや感じ方、理解してほしいことなどなど、たくさんのことを教えていただけます。
 ですが、今回のこの本は、その先まで教えてくれているように思いました。
 生きていきにくさ、つながりにくさを抱えて、どうやって人生を過ごすのか、幸せになっていけるのか。
 読んでいない方は是非是非読んでいただきたいので、内容は書きませんが、最後の方はもうたくさんの優しさを発信していて、幸せをいただきました。
 救われ、受け止められる感覚を、読むことで自分自身が体験できました。

 是非是非是非是非!読んでみてください!
 
 

Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/914-08b9eff2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。