上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は午前中は、三方原スクエアの内覧会にお邪魔してきました。
 中に入ったのは初めてです。
 木造平屋(一部2階建)。
 ハードからしてかなり「Home」です。「おうち」です。

 居室は完全個室、5名のユニット制。
 出入り口もユニットごとです。
 かなり家庭に近い(ケアホームというか)スタイルです。

 施設の意気込みを感じてきました。
 あそこまで頑張って家庭の雰囲気を作る努力、本当に素晴らしいなあと思いました。

 家庭に近い雰囲気、余計な刺激が少ない、自分の安心できる空間が保てる。
 利用される方、お子さんは穏やかな生活が送れるのだろうなと思います。
 
 多分、多分、あのスタイルでは、職員は大変だと思います。
 今はきっと気を張って、緊張してお仕事をされているのだと思います。
 大集団で見た方が人出は助かります。
 けれども、子どもたちのために、妥協せずにあのようなスタイルのものを作ったということ、
 職員のためでは無く、子どもたちのための施設を作ったこと、
 こうして言葉にすると当たり前のようですが、とても大きな信念がなければ、なかなかできないのではないでしょうか。

 I先生はじめ職員さんのしゃんと背筋の伸びた、晴れやかなお顔を拝見し、今後の成功(?なんて言うのでしょう?発展?)を心から願ってきました。
 
 結構見たことのあるお子さんが見学にいらしていましたね。

 午後は、就労シンポジウムに行ってきました。
 農業で障害者雇用をしてくださっている方のお話を伺いました。 
 これまた良かったです!!
 福祉関係の方ではないからこその、正直なお気持ちや現実の姿。
 とても勉強になりました。
 なかなかの盛況でした。

 が!仕事がたまっているため、泣く泣く途中で帰ってきて、今まで資料作りです(進行形)。

 先週の3つの研修会は終了し、来週の3つの研修のうち、ひとつはなんとかできました(あああ、あんなんでいいのだろうか????)。
 あと2つのうち、ひとつはあと半分、もう一つは手つかずです。
 恐ろしい話です。
 もう一つ恐ろしいのは、2週間以上先の研修のレジュメ、締め切りが来週までと連絡が来ました。
 お、恐ろしいっ!!!!
 できるのだろうか…。

 ちょっと泣きが入りつつ、現在進行形です。

 ああっ!明日の療育の準備もしないと…ひ~~~んっ…(泣)。
KC280010.jpg



 
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/738-7357dc94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。