上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.12 消えた…
 今!今!物凄い長い日記を書いていたのに消えた!!!大ショック!!!!!!

 今週はブログ更新できず澄みませんでした。実はダウンしていました…。

 キャンセル、本当に申し訳ありません!!!!

 今年はでもヤバイのです。オリンピックの年なのです。
 以前も書いたと思いますが、私はオリンピックの年に体調を崩しているのです。
 
 社会人になって過去5回のオリンピックの年の内、3回入院、1回は原因不明の微熱が3ヶ月続きました。
 救いなのは、ふくふく開業してからのオリンピックの年は無事だったこと。
 でも、要注意なのです…。
 申し訳無いのですが、身体第一にさせていただきますです…。この仕事、身体が資本なので…。


 さてさて、土日のセミナーの内容を、長々と打っていたのに、全部消えました…ショック…!!!!

 気を取り直して、少し書いておこう。

 セミナーは、TEACCHトレーニングセミナー です。

 10年ほど以前からお付き合いのあった親御さん方が企画運営している初めてのセミナー、何かお手伝いできることがあれば、と、お声をかけていただいたことを幸いに、アシスタントとして参加させていただきました。
 アシスタント…名ばかり…ですが、出来るだけ頑張ってきましたです。

 前日の金曜日、仕事を終えてから駆けつけました。
 皆さんはすでに朝から準備を進めていらしたとのこと、私がついたときにはすでの会場の大まかなセッティングは終わっていました。

 私は幼児さん担当です。講師の先生は安○陽子先生、さすがに緊張します!
 先生のご指示で、トランジッションエリアのスケジュールボードを作ったり、スケジュールカードを作ったりしていたら、あっという間に21時に。会場は21時までなので、場所を移して食事&スタッフミーティング、22時半にホテルに着きました。

 土曜日当日1日目。8時にホテルを出て会場に。すぐにスタッフミーティング、受講生は9時過ぎから講義などスタートしますが、私たちはクラスルームの準備とお子さんの受け入れ。
 受講生が教室に来る11時までに、先生まずお子さんとセッションをします。自立課題のワークエリア、1:1でのワークエリア、プレイエリアなどで活動してみます。

 受講生がお子さんに関わっている間は、私たちは邪魔にならないようにしていて、受講生が先生と評価や準備、講義などを受けている間、私達アシスタントはお子さんと過ごします。
 これがなかなか辛い!!だって、何と言っても自閉症のお子さんですから。
 「何をしても良いフリーな時間」ほど苦手な時間は無く…。しかも初めての人と慣れない場所…。
 それでも、最初はかなり居られなく辛そうでしたが、時間が経つにつれ段々と余裕が出てきました。
 
 お子さんは16時過ぎに帰宅、その後も受講生のミーティング、講義は続き、19時に終了しました。

 それからスタッフは食事を取りながらミーティング、その後次日の準備を21時までしました。

 2日目の日曜日。やはり8時半からスタッフミーティング、準備。
 1日目と同じく、私たちはお子さん担当です。
 2日間という長い時間、お子さんは私たちの勉強のために、よく頑張ってくださいました!!最後のほうになると、なんだかもう「戦友」という心持です。お子さんと「あともうちょっとだから頑張ろうね!!」と励ましあい(笑)、なんとか最後まで頑張ってくれました。
 14時過ぎに帰っていかれましたが、帰り際にお母様に「さよならして」と言われたところ、わざわざ戻ってきて、笑顔でハイタッチをしてくれた時には、マジで泣けそうでしたよ。
 
 その後も受講生はまだ研修の続きです。
 スタッフの私たちは、教室の撤収です。全ての教材、机やイス、家具、文房具などなどを片付けます。片付けて片付けて片付けて、セミナーが終了する16時半までの2時間に大まかな片付けは出来ました。

 それから最後のスタッフミーティング(反省会!?)、17時に記念撮影をして終了です。

 そんな流れでした。
 お手伝いと言いつつ、もしかすると受講するよりも勉強になったのかも…と思います。
 そんな参加の仕方、講師の先生にはご迷惑かもですが…。
 たくさんのことを学ぶことが出来ました。
 また少しずつここで紹介したり、療育の仕事に活かしていきたいと思います。

 3日間、大変でしたが、でもとても楽しかったです。
 スタッフのほとんどは親御さんです。このスタッフさんの動きの気持ちの良いこと!!きびきびと、そして楽しそうに動いてらしたです。
 お陰で、私のようなアシスタントも、多分受講生も、とても気持ち良く活動に専念することができました。本当に素晴らしかったです。
 
 スタッフとして動いているのも、本当に楽しかったです。
 会場は21時まで。5分前には「あと5分で終了です~!」の声が。21時には「はい終了です~!みんな出て出て~~~!」と。
 まるで、文化祭の前の準備をしているようなノリ。
 撤収もそうでした。文化祭の後の片付けのような(笑)。

 お手伝いの私でも達成感が大きかったので、きっと主催された親御さんの達成感は大きかったのでは。事実それだけの大事業でしたものね~。

 まあ、お手伝いだけの私でも、かなりの疲労感でしたので、お母様方も、きっといまごろへたってらっしゃるのでは?
 素晴らしいセミナーをありがとうございました!!!

 来年もあるそうですよ~。興味のある方、是非是非ご参加くださいませ~!

馬込川公園
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/557-80db9831
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。