上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 別にたいしたことでは無い、といえば、無いことなのですが~~。

 その1
 「PEP3が出ること」(出た、になるのかな?) 
 私は、PEP-Rという検査をやっているのですが、これはTEACCHで開発された、自閉症の方向けの検査です。
 模倣、知覚、粗大運動、微細運動、目と手の協応動作、言語理解、言語表出の7領域から成っていて、お子さんの発達を把握できるものです。また、行動尺度も4つあり、検査をしつつ行動の特徴もチェックしていきます。
 そして、特徴的なのは、合格、不合格の他に芽生え反応というものがあることです。
 これは、合格では無いけれども、発達の芽が出ている部分です。
 途中までできる、出来かけている、しっかりは出来ないけれどもやる気がある、少し間違ったやり方をする、などなどの表れです。
 この、芽生え反応の部分について取り組むことは、丁度そのお子さんに合ったレベルの「教育」ができることであり、お子さんもやる気を持って取り組め、達成感を得ることもできます。
 
 という検査なのですが、が、が…。
PEP3が…がが~~ん…。
 
 何がショックかというと、ということはだ、検査用具とかマニュアル本とか記録用紙を購入せねば…。え、しめて24万円強? がが~~~ん…。
 そして、やるからにはちゃんと勉強しないといけないわけで、この講習会が、基本的には九州の佐○だったりして…。 がががが~~~ん…。

 どうしようか、悩み中です。


 その2
 あ、あれ?なんだっけ???
 ブログ書いているうちに忘れてしまった…。あれ~?何かショックなことがあったのにな…。
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/436-7ef7755f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。