上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日のNHK、宮崎さんの番組を、今見ながら、仕事しています。
ハンバーグランチ

 昨日は、レスパイトでした。
 ご家族からのオーダーは、「公共交通機関を使う」ことでした。なので、赤電に乗って街に行きました。
 春休みなので、電車も人でいっぱい!街中も人でいっぱい!
 動く歩道がとても気に入り、おおはしゃぎでした。
 科学館に行きましたが、ここはそこそこの混み具合。プラネタリウムにも入ったし、滑り台でも遊んだし、ハナマルでした。

 写真は、さ○やかのハンバーグランチ。おいしかったですよ~!

 以下、DVDの感想なので、興味のある方、どうぞ~。




 宮崎さんは、いつもいつも、「ここでは無いどこか」に向かって、先に進んでいっているのですよね。
 66歳!!!とても見えません。この方、「不惑」とか「悟り」とかいう言葉に、ずっと縁が無いのでしょうね。
 いつもいつも足掻いていて、苦しんでいて、それはどこか思春期の、アイデンティティが確立されるまでの苦しみに似ています。
 宮崎さんの映画は、よく「懐かしい」とか「優しい」とか「癒される」などと表現されますが、それは、「生ぬるさ」や「生やさしさ」からくるものでは、絶対に無いもので、非常に厳しいところを越えたからこその、本物の「優しさ」なのだと、しみじみ思います。
 始めて宮崎さんを知ってからもう30年弱になりますが、その頃から、とっても不機嫌で厳しくて、頑固な人という印象でしたが、今回見て、ああ、まだまだ全然変わっていない、内からのエネルギーが湧き出ているのだな~と思い、ちょっとにやっとしちゃいましたよ。
 (ほら、トトロあたりから知った人や、一応見たことがある程度の人だと、宮崎さんって、人当たりよくてお釈迦さまみたいな人だと思っている人、多いんじゃないかな~。違うんですよ~~!すっごく「いっこく」(あれ?いっこくって方言か!?)なんですよ~)

 私も、この仕事は「もうこれでいい」と思ったら終わり、だと思っているのですが、DVDを拝見し、あ~やっぱり合っているんだ~と思いましたよ(^^)
 「理想を失わない現実主義者」、「気持ちでやってはだめ」「精神だ」と、宮崎さん。
 う~~~ん、難しい…。でも頑張ろうと思います。
 

 それにしても、何故に「ぽにょ」?(笑)
 来年夏が楽しみです。
 
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/275-523a346e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。