上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
映画のイメージで(ま、立山なんですがね)

 今wowwowで「サウンドオブミュージック」をやっています。
 やっぱり、これ大好きです!!風景を含めて画がとても綺麗ですし、ストーリーも大好きです。
 名画と言われる映画は、あまり見たことが無いですが、これと「ローマの休日」は好きですね~。
 歌も素敵だし、子ども達がもう一人一人、物っ凄く可愛いいい~~~!!
 風景が、カル○ス劇場のハイジに似ている(というか、ハイジの方が後か)…ハイジは私の原点ですよ~。おかげで、私が山の風景を描くと(油絵をやっているのです)、大概アルプスみたいに尖がってしまいます(笑)
 あ~、結婚式のシーン、カリオストロの城に似ている(だから、カリオストロの方が後だって)…。シンプルだけど長~いベールとドレス、いいですよね~。

 (マリアの、肉付きの良い体型が…自分に重なり、そこはとってもイヤですが…)

 そんなこんなで、仕事も勉強もはかどらず、TVを見入ってしまうので、仕事諦め、ブログを書いています。

 さて。
 今年は初のヒット教材ですが、「こんにゃく」です(笑)。
 水に浮いているこんにゃくを、1切れずつ網ですくい、タッパーに1個ずつ詰めるという作業。
 これが、なかなか…。やってみると、どのお子さんも乗ってくれておもしろい!しかもみんな上手に掬うこと!
 結構な人気教材になりました。 いや~、何がヒットするか、わからないものですねえ~。水関係のものは、割とはずれないなあ~。
 この教材の狙いは?
 お子さんによって違うのですが、手順書を読んで従う練習だったり、先生のやり方を見て覚えるのだったり、一つの入れ物に一つずつ入れるという1:1対応の勉強だったり、掬う操作の練習だったりします。

 手順書は ①タッパーの蓋をあける ②こんにゃくを網ですくう ③タッパーに1個入れる ④タッパーの蓋を閉める
 となっていて、タッパーは8個あります。
 普通、私達だったら途中から、面倒になって、まとめてタッパーの蓋を開けちゃって、まとめてこんにゃく入れて、まとめて蓋を閉める、というやり方をすると思います。
 勿論、途中ではたと気づいてそうする子もいます。
 
 あと、8回繰り返しなので、そのうち手順を覚えてしまい、手順書なんて見なくなりますよね?そもそも手順簡単なので、手順書が使えない子でもみようみまねで2個目からは出来るようになる程度の、簡単な操作なのですから。

 でも。
 手順書の文章を、毎回毎回①から④まで、丁寧に読んでやって読んでやって読んでやって…を繰り返す子が…いるのですよ…。
 絶対こんな簡単な手順覚えられるというのに。真面目というか、融通が利かないというか…。
 子ども達、凄くおもしろいです。
 
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/214-238eb8fd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。