上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 土曜日の夕方からお邪魔しました。
 夕飯の様子、その後の自由な時間。
 次の日は朝7時半ごろから9時前までと、午後の1時から30分を撮影してきました。
 同じようにショートに来ている方や、入所している方、6,7人いらっしゃいました。
 
 撮影させていただいたAさんは、ちらちらと周囲の利用者さんを気にしつつも、想像以上にリラックスした表情。自室に入ったり、リビングにいたりと、好きなように寛いでいました。
 寛いでいるし、楽しそうにもしています。
 そして、想像以上に支援者さんに心許している様子でした。

 ……正直ちょっとびっくり……。

 でも一番驚いたのは、ご家庭での表情と全然違ったことでした。
 やっぱりご家庭にいて、お父さんお母さんといる時のAさんは、ゆるまっている、甘えているような様子です。 ショートの時は、う~ん、うまく表現できませんが、なんというのでしょうか、一人の大人として楽しんだり寛いでいる様子でした。
IMG_0746.jpg
 ご家族と暮らす生活を否定するわけではありません。時々はショートステイなどで家庭から離れる経験も重要なんだなあ~~と、強く感じました。

 もうすこし今回のことを消化して、詳しくは、1月のてくてくくらぶで報告させていただきますね。


Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/1074-fc79a29c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。