上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 発達支援教育に携わる先生方(市内某ブロックの小中学校の、コーディネーターの先生、発達級の先生方)にお話をさせていただく機会をいただきました。
 テーマは大きくて、市内の発達支援の現状と、関わる教員に望むこと でした。
 で、でかいっ…!テーマでかっ!!!
 そんな大それたテーマで偉そうなお話はとてもできません(泣)。
 
 いろいろと考え、
・ 各年齢期、各場面にとらわれず広く関わっている
・ 親御さんの立場に近い存在を目指している
 という私の仕事の実情と目標から、お話をさせていただこうと中身を考えました。

 さて、どうだったのでしょうか? 
 どう思ってくださったのか、さっぱりわかりません(汗)。
 
 とても不安……。
 せっかくのせっかくの機会だからと、1時間という限られた時間に、あれもこれも詰め込み過ぎたような(←いつものこと)。
 見るからにベテランの先生方ばかり。
 釈迦に説法だったのか?
 それとも「何の話!?」という感じだったのか?
 う~~~むむむ、反応が知りたい…。
IMG_0846.jpg
紹介してくださった親御さんにご迷惑をかけていませんように…どきどき…。
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/1070-c26fca09
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。