上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 親御さんに許可をいただけたので、先日のレスパイトの写真をお見せしながら紹介です。
DSC06063.jpg
まずは出かける前に、今日の予定の確認をします。
A君に、何をしたいか聞きました。
彼は言葉はほとんどありませんが、文字で書いてくれるのでそれで確認が出来ます。
すでにA君はお母さんからスケジュールと聞いて納得していたようでした。
自分で いおん らーめん さんぽ ぱちんこ むかえ と順に書きました。
一応一つずつ確認しました。ショッピングセンターは他にもあるけどそこでいいか?
ラーメン以外にもお店はあるけどいいのか? など。
で、納得したスケジュールを右に私が書きました。
DSC06072.jpg
ショッピングセンター内。
DSC06075.jpg
メニューを食い入るように見ています(笑)。
かなり時間をかけて一つ選んでいました。
DSC06078.jpg
自分で選んだだけあり、よく食べています。
DSC06084.jpg
食後のゲーム。

ゲームコーナーに入れない!というトラブルがありましたが、ちゃんと納得でき事なきを得ました。

 さて、そんな今回のレスパイトですが、普段からスケジュールやルールの確認など、ご家庭でなさっているからこそ、落ち着いて長時間の預かりを楽しめたし、変更にも辛い思いをしないで済んだのです。
 やっぱり日々の積み重ねって大事!ですね。
 今回はこれでどれだけ助かったことか(><)!
 いきなり初めてでスケジュールを渡されたって、意味がわからないか、わかっても「強制されている」と思うかもしれません。

 スケジュールやシステムなどは、決して強制されたり、間違っても機械的にこちらの都合のよいように行動させるための物では無く、自分で考え、自分から能動的に行動を起こし、自ら社会に関わった達成感や充実感を味わい自分の思いをかなえることができるものです。
 
Secret

TrackBackURL
→http://noripy.blog70.fc2.com/tb.php/1037-fd93d107
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。