上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.14 昨日の講演会
 昨日の講演会は、障害のある方が地域で生きていく時に、被害者になったり加害者になったりしてしまわないように、どんな支援ができるのだろうか、というようなお話でした(す、すみません、凄いおおざっぱな書き方で)。
 講師の辻川先生は、弁護士として障害のある方の裁判に関わってくださっているだけではなく、障害のある方の人権擁護の活動も盛んにされています。
 私も以前アドボカシーインストラクター養成研修でお世話になりました。

 そして、障害のあるお子さんの親御さんでもあります。

 実際の事件を紹介してくださいつつの説明で、大変わかりやすく興味深いお話でした。
 今回は民生委員さんもたくさん来てくださっていて、本当に心強く思いました。

 終了後は少し(少し!?)先生を囲み飲み会。
 私はおまけみたいなものでしたが、気の置けない方々との楽しいお酒でした。
DSC02530.jpg
↑せ、先生、凄いお強い…。
 裁判のお話、地元での活動のお話、育成会のお話、仕事への熱意、などなど、たくさんのお話を聞かせていただきました。

 先生をお見送りした後2次会をおなじみのメンバーで。
 4時過ぎからスタートし、それでも途中で抜けて帰宅したのが11時頃でした。 
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。