上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は、育成会主催のボランティアリーダー育成研修会の第1回目、「知的障がい児との接し方、遊び方1」の講義(実技かな?)をしてきました。
 今年はここ最近の中ではまとまった人数の参加者で、びっくりしました。
 2時間の時間、パワーポイントや演習やグループディスカッションなど取り混ぜ、やらせていただいてきました。

 感想も少し書いてもらったのですが…う~~ん、いろいろな子がいるなあ~~。
 ふざけた感想を書いてきた子もいましたが(怒!!こっちは真剣にやってんだよっ!!やる気無いなら来ないで欲しいです…)、全体的にはとても素直な感想が多くありました。
 単純、というと、言葉が悪いのかもしれませんが、とてもストレートな感想で、よかったです。
 
 今まであまり知らなかった、あまり関心もなかった という方が多かったですね。
 もっと知りたいと思った と書いてくださった方が多くて、とても嬉しく思いました。

 知ることがまず第一歩、ですが、その前に、まずは「知りたいと思う」気持ちになってくださったこと、本当に嬉しいです。

 これからボランティアをする人ばかりでは無いと思います。でも、ボランティアではなくても社会で生きていく中で障がいのある方に出会うことはあるはず。
 研修会で学んだことで、それぞれの社会、地域で少しでも理解ある人として存在していってくれれば…と思います。

モネの庭

 午後は姪っ子のバレエの発表会に行ってきました。
 一生懸命やっている子ども達、元気をもらってきました(^^)!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。