上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 あくしす 第2回総会 記念シンポジウムを行います

 詳しくはあくしすのHP、ここをご覧くださいませ。

 5月25日(日) 15:00~
 呉竹荘にて

 第1部 基調講演 稲松義人氏(社会福祉法人小羊学園 理事長) 15:00~15:45
 第2部 パネルディスカッション 16:00~17:15
 第3部 情報交換パーティー 17:30~19:30

 第1部のお話もとても楽しみですが、第2部!!
 皆様に是非お聞きいただきたいと思っています。
 障がいのある子どもを育ててきた親御さんに来ていただき、支援者に望むこと、学校や教育関係者に望むこと、施設や作業所に望むこと、地域や社会に期待すること…などなど お話していただきます。
 正直申し上げて、まずあんまり無い機会です。非常に貴重なお話がお聞きできるのではないかと思っております。

 私は、支援や療育など、お子さんについて、親御さんから学ばなければいけないと思っています。
 これまでのその子の歴史を知っていて、今後も、少なくとも大人になるまでは側にいる存在は、今の日本では親御さん以外いらっしゃいません。
 お子さんご本人の思いは勿論ですが、特に子どもの場合は親御さんの思いを無しに、お子さんへの良い支援は出来ないですし、そんなことはしてはいけないと思っています。

 嬉しいことに、最近は以前のような、親御さん排除や親御さん軽視、「親御さんは敵」のような考えをする方は減ってきました(残念ながらゼロだとは言えません)。

 今回のパネルディスカッションは、親御さんの生の思いを聴ける貴重な機会なのです。
 是非、是非、私たちのように「親御さんから学ぼう」と思ってくださっている支援者の皆さんに、聞いていただきたいと思います。

 また、日曜日ではありますが、できれば親御さんにも聞いていただきたいのです。
 パネリストの皆さんは、多分皆さんご存知の方がた(笑)。先輩お母さんお父さんからのお話しは、今のお子さんの子育てへのヒントがたくさん隠れているのではないかと思っています。
 日曜日なのがきついおですが、午後の遅めの時間ですので、ちょっと買い物がてら街に来ていただき、お子さんはお父さんとドライブしていてもらったり、はたまたじいじばあばのお家でのんびり待っていてもらったり(←また適当なことを…)。
 お話を聞いていただければ、本当に嬉しいです。

 第3部のパーティー、これはアットホームな雰囲気の中で行っています。親御さん、お子さん、支援者さん、どなたでもOKです。
 なかなか職場以外の方と出会うチャンスの無い方、遊びに来て、お知り合いを増やしていってくださいませ~。

 富士山


 今日はあっとほーむの職員会議でした。
 スタッフ、凄く頑張っていて、私は本当に嬉しいです(><)!
 何より楽しそうに仕事をしてくれています。
 なんやかんやいっても、楽しくなくちゃね!!

 午後は療育のお仕事。
 明日も1日療育です。
 連休が明けて、さあ、みんなどうかな~??
 相変わらずお疲れモードのお子さん、慣れてきて元気いっぱいのお子さん、様ざまです。
 ただ、この気候で体調を崩されている方が多い。
 皆さん風邪ひかないようにしてくださいね(^^)
 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。