上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は名○屋でテストでした。昨日一昨日ひーひー言いながら勉強していた2科目ですが、割とラッキーな設題で、なんとか1時間で終えました。
 その後栄まで足を伸ばしてみました。
 先日大阪に行った時に見つけた、可愛いカエルのガラス細工、名古屋の雑貨屋さんにも卸していることがわかり、そのお店に行ってみたわけです。
 これです!!カエルじゃないですが、ゲットしてきました!!
手と比較するとその小ささがわかる…
左がフタバ、右がその上にテントウムシが乗っかっています
ガラス瓶が透けてきれい!!
可愛いでしょう~~~!? 物凄く気にいっています。静○の雑貨屋さんにも卸しているのですよね。見にいっちゃおうかな…。

 さて、その後ですが、帰り道でいろいろありましたよ~~~~。

 まず、駅でナンパされました。ほほぅ…まだ範囲内なんですかね?ちょっと劇団ひ○りみたいな人でしたが。

 帰りの電車。大声で電話で話しているおじさん。本当にでかい声で、車両中響き渡っていました。
 それはいいのです(よくもないか!?)。
 問題はその内容で。
 断片断片が聞こえてくるのですよね。
「…懲役6年…」「…前のもあるから」「…警察も良く調べたんだよな…」「…拘留期間は48時間だろ?…」「…拘置所は…」「…とにかく何も知らないと言え…」「…俺の所にきたらおしまいだからな…」「…血液はついていたのか?…」「…48時間が勝負だ…」
 ちょ…っ! 怖っ…!!!!
 そんな話、そんな公衆の面前で、そんなドデカい声であなた…っ!
 え、ていうか、この車両に警察関係者乗っていたら、どうするんですか!?一発でばれますよ、やばいですよ?
 と。人事ながら、そして間違った方向に心配してしまいました。
 いやあ~、世の中、いろいろな人がいるものです。

 それよりもなお怖かったのは。
 私の近くに、多分知的障害の方がいらしたのですよね。男の方と女の方とそれぞれのお母さんの4人組で。
 私の隣に座っていた女の方、突然スクっと立ち上がり母親の元へ行き、
 「この席イヤ!!だってあのおじさん変なんだもの。電話で話しているおじさん!!」
 と、まあ、大きな声で言い切った!!!
 あれは、きっと車両内の全ての人がヒヤ~~~っとしたのではないでしょうか。
 幸い、おじさんは物騒な電話に夢中で気がつかなかったようでした。
 そんな中、もう一人の男の方は一人穏やかに幸せそう…。一人でひたすら電車の話をしていましたよ。「あれは○○線ね」「あれは△△まで行くのね。乗ったね~」など解説をする彼。
 電車を降りるときには、「よかったね~、乗れて」と、しみじみ言っていました(笑)。いいですねえ~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。