上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.08.18 富山電鉄です
DSC00677.jpg

 いろいろな電車があって楽しいですね。
 さて、今日は、児童の権利擁護についての原稿を作っていました。社会福祉士会から、お声をかけていただいたのです。ありがたいお話なのに、明日の夜のものを、前日に作るとは、とんでもない話です…。ご迷惑をおかけしています。
 児童、といっても、私がわかるのは知的障害のある児童に限定されているのですが、それでも、大学の教科書を引っ張り出してきたりして、勉強しなおしました(いや「しなおしました」、じゃなくて、まだ現役でしょうが、noripyさんよ)。はじめは子どもの権利に関する条約を見ていたくらいだったのですが、段々突っ込んでいくと、児童福祉法や民法だけでなく、やっぱり憲法にたどり着きます。まあ、当たり前の話なのですがね。
 権利を守ることの大切さと難しさは、どの仕事をしていても強く感じるところです。自立支援法や生活保護引き下げの話をはじめとして、今、権利を守ることはとても難しい世の中になっているように思います。その中で、自分は権利を守るために何が出来るのか、についても悩むところです。

 さてさて、明日の午前中は、もう一つ大きな出来事があります。詳細はまた明日のブログにて報告させていただきますが。
 このところの夜の会議はこれなのです。
 あっとほーむ(リンク先参照)が、NPO法人 生活応援団あくしす を作ることとなりました。明日は、その設立準備総会、そして申請となります。無事、滞りなく行えることを祈りつつ、今からちょっと予習します。

 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。