上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日は午前中はS岡で勉強をしてきました。強度行動障害についてです。
 う~~~~~ん…ちゃんと自分のできる最大限の支援をしないと本当にいけない…と猛反省です。100%正しい答えは無いのかもしれませんが、みんなで考えて、みんなで支援して、それぞれの負担を軽くしつつ、より良い方向に向かえたら、と思います。
 なかなか一人で出来ることは非力ですが、まあ無いよりかはいいかも…。なので、痒い時にちゃんと手が届く孫の手になりたいなあ~と、そんなことを思った今日でした。

 私は地理音痴ですが(音痴っていうか、地理に非常識というか。夫婦してそうなので、伊豆半島の感覚で「紀伊半島一周しよう」と考え、丸1日かけて意味もなく1周したことがあります。あ、あと、「東北の隣が新潟だよね」と、まあそれは間違ってはいませんが、昼過ぎに青森を出て、次の宿を上越にして、しかもあちらは一般道しか無くて何百キロも半日で移動したという、わけのわからない旅行もしました。あ!あと!志賀高原にスキーをしにいくのに、清里に泊まって、そこからスキーしに行ってまた清里に戻ってきたということも…した…。いい加減学習して地図見ろよ!って話なんですが。)方向音痴では無いので、いつも「大体ここらへん」で行動しているのですが、県大の中だけは未だによくわかりません。一人では目的地に着かないでしょう、きっと。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。